チャペルでのキリスト教式

結婚式前の女性から圧倒的支持!!痩せる&綺麗になる!!
ベルタ酵素ドリンク
ブライダルダイエットならブライダルエステよりベルタ酵素ドリンク

キリスト教式は原則として新郎・新婦双方か、どちらか一方が信者でなければ、挙式は認められません。というのもキリスト教にとって結婚式とは、神への信仰を示す厳粛な儀式の一つだからです。

しかし、最近は教会で結婚式を挙げたいというカップルのために、実際のところは数回のカウンセリングや結婚講座などを受けることを条件に教会での挙式が許可される場合が多いです。

また、ホテルや結婚式場にはチャペルを併設されているところも多くなっています。

和風ウエディングでチャペル挙式?!

和風のウエディングスタイルにこだわりたい! 和装が着たい! でも実はウエディングドレスも着てみたいのよねぇ。 バージンロードも歩いてみたいし、、、

ハウスウエディング会場ならそういう希望も叶えられるかもしれません。

ハウスウエディング内のホームチャペル

←町家ウエディング「紅孔雀」さん内のホームチャペル
和風の町家で洋風のウエディングスタイルも取り入れられると人気だそうです。


今回取材させていただいた「紅孔雀」さんという町家のハウスウエディングスペースでは、なんと京都二条城近くという京都情緒あふれる街なかのロケーションにありながら、同じ邸宅内にチャペルも併設されています。

チャペルでキリスト教式を挙げてから、参列の方々に祝福されてお庭を抜けて高砂の席へ移動。ハウスウエディングスペースなら統一感のある空間でお式から披露宴まで流れるようなスムーズな動線の中で、ゲストの方にもゆっくりくつろぎながら移動していただけるのも特徴です。

ハウスウエディング内のホームチャペルハウスウェディングでは一軒のお宅全てがその日一日新郎新婦とゲストの方たちだけの空間を持てますので、ハウスウエディング内のホームチャペルなら、ホテルの式場と違ってチャペルと披露宴スペースとの距離も近く、このため全体的に統一感を持たせたコーディネートができます。

和風だから、町家だからキリスト教式は挙げない、と決めつけは全くなく、会場をフルに活かして、二人の思いを自由に表現できるのがハウスウエディングの魅力です。


必見!高額なブライダルエステを1/10の値段で利用する節約術!


スポンサードリンク
▲ページの上へ
>京都の町家deハウスウエディング
 Home へ
 
Copyright © 2007 京都の町家deハウスウエディング. All rights reserved